FC2ブログ

今年の田植、by工藤夕貴さんと

今年も、富士山が見える柚野の田んぼで田植えをしました。
2018taue2.jpg
この写真は田植えも終わって、アイガモ君たちを放したところですから、一番終わりの写真なのですが…。

 まずは
2018taue4.jpg
こういう地味な作業から。

2018taue1.jpg
 苗を移動して、作業の準備。

2018taue5.jpg
 そして、田植えのメインエベント

2018taue3.jpg
 ヒナをつれてきて、新しい遊び場を紹介!

 と、一番上の写真の場面に。

 ちょっとブログにアップするのが遅くなってしまったのですが、それはなんと、
パスワードを忘れて入れなくなってしまったという、カッコ悪い状況だったからなのです。
そしたら、今日はなんとなく思い出して作業ができてしまった。自分が心配になる
今日この頃です。
 
スポンサーサイト

2018アイガモ、もふもふ

aigamo201802.jpg

今年も、アイガモデビューの日が近づいてまいりました。
ふわっふわのひよこちゃんです。

このひよこたちは、いつもみんなでくっつきたがっていますよ。
aigamo201803.jpg
こんな具合にね。

それがだんだん、大きくなって、田んぼをかき回して草を食べたり、すいすい泳いだりする
ころにはなかなか元気よく強そうにもなります。

まだまだひよっこ(文字通り!)なので、とってもかわいくて、ちょっと弱いです。

aigamo201801.jpg
おいしいものをたっぷり食べて、元気よく動いて、大きくなって無農薬米を作るのを
手伝ってね。工藤夕貴さんと無農薬のお米を作るようになったのは12、3年前くらいからでしょうか。
アイガモ達とのおつきあいも、結構長いです。12年目になります。

今年もよろしくお願いします!

今年の苗床作り、工藤夕貴さん

 急に暖かくなって、3月の雪がうそのような今日この頃です。

 となれば急がないと、ということで、今日の工藤夕貴さんは女優さんではなくて、お百姓さんです。
さっそく苗床に土を入れ、

201804yuukisan1.jpg

 こういう作業は結構腰にきますが

201804yuukisan2.jpg

 種もみをまき、それにしてもたくさん必要です。おいしい玄米やお酒にして
皆さんに味わってもらうにはある程度量も必要ですからね。

201804yuukisan3.jpg

 水をまいて、後は種の生命力を信じて、うまくお米の苗ができるのを待つ!
もちろん、それ以外にもあれこれあるのが、農作業ですが…。

201804yuukisan4.jpg

 田植えが楽しみになってきましたね。今年はどんなお米に育つんでしょう。
あまりに暖かいので、早く育つかしら。田植えの時期も注意!、ってことで、これからも
目が離せませんよ。
 

今年の秋の稲刈り、工藤夕貴さんと

9月10日、今年の稲刈り、はじめました。弊社のSの田んぼも、ですが、女優の工藤さんの
田んぼも、稲刈りの時期になりました。
夕貴さんも、お手伝いがほとんど必要ないくらいに慣れてきました。

お天気が良いので気持ちがいいですが、日焼けは困りますね。
工藤さんは女優さんだから、尚更でしょう。
というわけで、写真を撮っても、ご本人か顔がわからないのですが…。
yuukisan201709no2.jpg

yuukisan201709no3.jpg

稲刈りがひと段落ついたところで、乾杯。
yuukisan201709no1.jpg

ですが、この日一日では終わらなかったので、15日にも。
inekari2017091502.jpg

無農薬でやっているので、生き物も多いんですよ。
inekari20170915tonosama.jpg inekari20170915kaeru.jpg 
inekari20170915batta.jpg
おいしいお米、今年もとれました。

夕貴さんの2016今年の田植

 弊社では田舎物件を主に得意としているので、農地付きの物件もしばしば
あります。農業をなさっているお客様も多いですし、リタイアしたり、継承者が
いらっしゃらなかったりで農家住宅をお売りになる方もいらっしゃいます。
 なにしろ、弊社社長が農業をやっているので、「専門家」というわけですね。

 というわけで、工藤夕貴さんとも親しくしており、農業などのアドバイスをさせていただく
ような立場でもあったりします。というか、ワイワイと楽しく米造りをする仲間、というところ
でしょうか。

 今年はここ富士宮でも暖かい春で、あっというまに田植えの時期です。4日は
田植えの準備をしました。とっても良い天気で、富士山が田に写りこむような
五月晴れの一日でした。
taue20160501.jpg

 そして、田植えはあいにくの曇天ですが、曇天の方が作業がしやすかったりします。
写真としては、晴れている方がいいのですが、それは贅沢というか本末転倒ですね。
「さてこれからがんばるぞ」と、夕貴さんが言ったかどうか、は知りませんが、そんな感じ?
taue20160502.jpg

taue20160503.jpg
間違えないようにセットする!

taue20160504.jpg
出発進行!

taue20160505.jpg
ベテランですから、まっすぐに進みますとも。というか、まっすぐに運転できるようになれば、
この作業は楽なんです。(と思います)

taue20160506.jpg taue20160507.jpg
 隅のところは、やはり手作業になり、腰を折って作業をするのは大変です。機械の
苦手なところなんで、仕方のないことです。こういうところ、日本人は几帳面ですよね。
どの田んぼもほとんど隅まできちんと植えられていますもの。

taue20160508.jpg
 今年の田植えが終わり、ほっとしています。

taue20160509.jpg taue20160510.jpg
 美しく、田が整ったところで、本当はこれからが本番だということを、夕貴さんも知っていますが、
今日はおしまい。良い一日でした。

 さて、苗がついて根を張りだしたら草取りなどもありますし、アイガモ君たちにがんばってもらう
季節になりますね。
 
 今年も良いお米がとれることを願って。


 

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム
プロフィール

樹ハウジング

Author:樹ハウジング
有限会社樹ハウジングです。不動産屋です。
静岡県富士宮市城北町579
TEL0544-27-0967
FAX0544-27-0057
静岡県知事(7)第7601号
よろしくおねがいいたします

社長じゃない人がブログを書いています

最新記事
カテゴリ
お問い合わせはこちらへ
気になる物件ございましたか?

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お引っ越し見積もり
アットホーム引越し見積もり
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ