夕貴さんの2016今年の田植

 弊社では田舎物件を主に得意としているので、農地付きの物件もしばしば
あります。農業をなさっているお客様も多いですし、リタイアしたり、継承者が
いらっしゃらなかったりで農家住宅をお売りになる方もいらっしゃいます。
 なにしろ、弊社社長が農業をやっているので、「専門家」というわけですね。

 というわけで、工藤夕貴さんとも親しくしており、農業などのアドバイスをさせていただく
ような立場でもあったりします。というか、ワイワイと楽しく米造りをする仲間、というところ
でしょうか。

 今年はここ富士宮でも暖かい春で、あっというまに田植えの時期です。4日は
田植えの準備をしました。とっても良い天気で、富士山が田に写りこむような
五月晴れの一日でした。
taue20160501.jpg

 そして、田植えはあいにくの曇天ですが、曇天の方が作業がしやすかったりします。
写真としては、晴れている方がいいのですが、それは贅沢というか本末転倒ですね。
「さてこれからがんばるぞ」と、夕貴さんが言ったかどうか、は知りませんが、そんな感じ?
taue20160502.jpg

taue20160503.jpg
間違えないようにセットする!

taue20160504.jpg
出発進行!

taue20160505.jpg
ベテランですから、まっすぐに進みますとも。というか、まっすぐに運転できるようになれば、
この作業は楽なんです。(と思います)

taue20160506.jpg taue20160507.jpg
 隅のところは、やはり手作業になり、腰を折って作業をするのは大変です。機械の
苦手なところなんで、仕方のないことです。こういうところ、日本人は几帳面ですよね。
どの田んぼもほとんど隅まできちんと植えられていますもの。

taue20160508.jpg
 今年の田植えが終わり、ほっとしています。

taue20160509.jpg taue20160510.jpg
 美しく、田が整ったところで、本当はこれからが本番だということを、夕貴さんも知っていますが、
今日はおしまい。良い一日でした。

 さて、苗がついて根を張りだしたら草取りなどもありますし、アイガモ君たちにがんばってもらう
季節になりますね。
 
 今年も良いお米がとれることを願って。


 
スポンサーサイト

2016年田植え準備の季節です

今年も、もう田植えの準備の時期になりました。寒いだの暑い(?)だのと言っているうちに
春も本番、桜も満開のこの季節、稲の苗を作る作業をいたしました。

もちろん、弊社のSは農業もやっていますから、準備などに追われる毎日ですが、
工藤夕貴さんの農業のお手伝いもさせていただいております。時間さえあれば
Sの作業も逆にお手伝いしていただきたいくらいですが、そうもいかないでしょう。
2016yuukisantanemaki1.jpg
ただ、夕貴さんは、もう、何年も米作りをしていらっしゃるので、お願いしたくなるくらいの
熟練度です。
苗床の土をならして、種を均等に捲きます。
2016yuukisantanemaki2.jpg
簡単なようでなかなか難しい。
2016yuukisantanemaki3.jpg
水をやって、本日の主な作業はおしまい。良い苗ができるのを大切に育てながら
待つのみ。
次は田植え作業がやってきますね!

無農薬(または減農薬)、有機肥料、合鴨農法などでコメや野菜(こっちはアイガモ使いませんが)を
作り始めてもう何年になるでしょうか。
虫や病気との闘いもありますが、植生や生物環境が良くなってきたかもしれません。

食べるために働く、という根本の喜びをかなえてくれる農業、奥が深いですね。

昨日の農地の続きです

昨日お伝えした富士宮市下条の売り農地の続報です。

写真を撮ってまいりましたので、ご披露いたします。shimojo571-1no2.jpg
奥から撮ったものです。ちょうど左手に家が見えていますが、その手前が道路になります。
田だった名残りか、道路との間に石済みがあります。現在は畑です。
近所の方にお貸ししておりますが、高齢のため返却となる予定です。

価格も指値していただければ十分検討いたします。
また、賃貸というかたも検討いたしますので、ぜひご連絡くださいね。日当たりよく
耕作には適するところです。

土地面積473㎡(143.08坪)
地目 田
(仲介)
農地のため、農家資格のある方向きです。

餅つき、2014工藤夕貴さんをまじえて

2014年12月、年末。
富士宮のある農家の一角で大餅つき大会が開催!
女優の工藤夕貴さんも参加です。
なぜなら、夕貴さんの農業のお手伝いを弊社社長がしているからでもあり、
また、無農薬の情報については夕貴さんから教えていただくこともあり、
という持ちつ持たれつの仲だからです。
 というわけで、毎年恒例の行事でした。

ちょっとニュース、古くて済みません。(2週間前くらいのことですね)
ウェブ担当(うわさによるとなまけものらしい、あ、私のことか)のお正月休みもあり、
載せるのが今日になってしまいました。
201412mochituki1.jpg

毎年、お餅をつくようになると、結構うまくなるもんです。

201412mochituki2.jpg

ついた餅は、お鏡にしたり、あんこを入れてまるめたり、ちぎったり。

201412mochituki.jpg

…、というわけで、こういう楽しい会になるわけですね。

201412mochituki3.jpg

つきたてのお餅は、また格別で、つい食べ過ぎてしまいます。

2014年もおいしいお米がとれたそうです。夕貴さんのカフェに行くとカレーなどで
食べられますよ。こだわりカレーでカレーもおいしいけど、お米もね!
お餅は販売しておりませんので、あしからず。

今年の稲刈り、by工藤夕貴さん

 今年も稲刈りの季節がやってきていました。

 ホットニュースでお知らせするところ、いつのまにか1カ月くらいたってしまいました。
のんびり、というのは、ほめ言葉でもありますが、この私の場合は当然まったく
ほめられない…。と、本題に入りましょう。

 さる、9月のよい天気の日。

201409inekari02.jpg

 今年も良いできでしょうか。
農薬などを使わないので、すごく良い収量とは言えないものの、結構よいできのようです。

201409inekari01.jpg

 良い笑顔。

201409inekari03.jpg

 お米の様子はどうかな、真剣ですね。今年も良いお米がとれてよかった!


最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム
プロフィール

樹ハウジング

Author:樹ハウジング
有限会社樹ハウジングです。不動産屋です。
静岡県富士宮市城北町579
TEL0544-27-0967
FAX0544-27-0057
静岡県知事(7)第7601号
よろしくおねがいいたします

社長じゃない人がブログを書いています

最新記事
カテゴリ
お問い合わせはこちらへ
気になる物件ございましたか?

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お引っ越し見積もり
アットホーム引越し見積もり
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ